探偵による調査

探偵を利用した浮気調査

相手の不倫による離婚の場合、相手の関係者を納得させるためにもしっかりとした証拠が必要になります。
その証拠を入手するために探偵による浮気調査ということはよくあることです。
調査結果によって探偵事務所が相手側が悪質と判断した場合、事務所側が不倫問題に強い弁護士を紹介するといったこともあります。
ご主人、あるいは奥様の不倫を口外するのは恥ずかしいことと思いますが、探偵事務所は守秘義務を徹底していることが多く、依頼人の秘密は厳守され、中には依頼人の境遇を慮って良いアドバイスをくれた上で、温かい励ましをしてくれたことで辛い状況を乗り越えることができた、という方もいました。
探偵の浮気調査は事前に見積もりを用意してからの着手になります。
金額的に折り合わない場合は事前に相談をされると、場所を限定するといった方法でお安く着手してもらえる場合もあるので、ご依頼の前にはしっかりとご相談されることをお勧めします。
なお、相手の不倫で離婚をする場合、探偵を利用する金額を相手に請求することができることも覚えておいて損はないと思います。

調査業務に探偵を活用するメリットとは

身の回りに解き明かしたい何らかの疑問や悩みが浮上した時には探偵を雇って調査を依頼すると便利です。
探偵は然るべき訓練や長年のキャリアによって培われた持ち前のノウハウで依頼人のニーズに応えるべく入念な調査を展開していきます。
その手法も幅広く、まずは資料を紐解いたり、ターゲット周辺の住人や関係者に聞き込みを行ったり、あるいはターゲットそのものを尾行したり張り込んだりすることによって、その背後にある真意や真相をつぶさに解き明かしていくことになります。
また、もしも決定的な瞬間に遭遇した時には、探偵は手持ちの録音機材やカメラなどを用いてそれらをしっかりと記録として収めます。
こういった記録の数々は調査の末にターゲット本人の前に提示して真相を問いただしたり、あるいは案件が裁判沙汰にもつれ込んだ際に依頼人にとって有利に働く証拠品として活用することも可能です。
顔が割れていると決してままならないこうした調査ですが、探偵を使うことで大きな効果をもたらしてくれるでしょう。

注目サイト

2016/4/20 更新

COPYRIGHT(C) 探偵の目 ALL RIGHT RESERVED